くにお流ブログ

くにおくんのプレイ動画や攻略情報などを扱っているブログだ。

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【物語UG】リバーシティランサムアンダーグラウンドについて「かんそー」【2017,3,21アップデート】

2017
20
リバーシティランサム感想

【プレイレポ】くにおファン必携!『River City Ransom: Underground』―海外版『熱血物語』続編
http://www.gamespark.jp/article/2017/03/19/72252.html


なんか、こんな記事が上がっているぜ! っということで記事を紹介しつつ物語UGをクリアした記念に
「かんそー」を書いておくか



物語UGについて評価


だりー

ってのが、ゲーム全体の感想かな。
それぞれ盛り上がる点はあったんだが、ほとんどがレベル上げの作業作業作業!って大変だった。
マップ移動も地下鉄しかなく、移動がチョーめんどくせー。

物語UG、一通りクリアしたけど、俺が評価するなら5/10といったところかな。
どこでボスが出てくるのか、どうやって進めたら良いのか・・・ノーヒントだと非常に分かりづらい所。
自キャラの強化がひたすら雑魚狩りという苦痛な作業が要求され、キャラに寄っては10時間ぐらい雑魚を狩り続ける単純作業が要求されること。これが一番評価を落としたポイント。
これは、もはやエンターテイメント(娯楽)ではなく、ワーク(仕事)だ。
FC版なら、パスワード入力でズルできたが、それが出来ない。

序盤が難しいため、FC物語をやっていたライト層だとすぐに躓くと思う。
お金を溜めて強化するまでが結構たいへん。

ただ、レベル上げが好きな人、キャラを育てるのが楽しいんだ、じっくり時間をかけて遊びたいって人には向いてるかもね。

山田さんを倒すところまでは面白かったな。レベル上げがクソだるかったが。(途中で寝てしまうぐらい)
移動するのも大変だ。移動だけで時間を喰わされる。もっとなんとかできなかったのか。
むしろ、クリア後キャラをある程度育てた後のほうが、色々制限が無くて楽しくなってくるゲームだ。
最初は、忍耐がかなり必要・・・かね。ドラクエのレベル上げが苦にならず、アクションも好きだぜって人にいいな。





ゲームプレイの感想


タッグ集め6つはダルかった。マップ切り替えでランダムでヘリから降りてくるってのは何なんだ一体! 時間稼ぎかよ!!
今作、無理やり水で薄めて薄めて薄めまくってボリュームを水増しした感が凄いなぁ。
RPGゲームをユーザーに長く遊ばせる手法の一つとして、経験値とお金を絞るってのがあるが、今回がソレだな。

もっと、初期技を多くして、ストーリー進めつつお金もサクサク集められて、楽しく買い物できてサクッとクリアできるゲームだったら、良かった。
結構面白かった所もあったのに、ほとんどが、レベルアップのために雑魚狩りばっかだったので、楽しい時間が少なかったため、
どうも愚痴っぽくなってしまう。

もちろん、新規技とか、ドットアニメーションとか、BGMとか褒めるところは、たくさんある。
リュウ・ケンみたいなやつ、ボクサータイプ、大食い野郎・・・個性的なキャラが色々いてよく出来ている。
ただ、キャラが多くても育てるのがシンドいため、やろうとする気がなかなか起きないのはアレだ。
一応、クリア後だと、チュートリアルを利用してダブドラ狩りで稼げば30分程で全技をコンプリートできるようにはなる。
テレビかラジオかYoutubeでも流しながら、酒でも飲んでのんびりまったりと稼ぐのがいいんじゃないか。


他にもいい加減な翻訳。セリフの~(削除)といった意味不明なものとか。
日本語ローカライズはあまり力を入れてないんだなと思った。


無理に20時間遊ばせるゲームより、2時間以内で映画のようにスパッと遊べて終わる。楽しかったな~といういい気分でエンディングを迎えられる。それで何度もまたやりたくなる。
そういうゲームにしてほしかったな。
熱血硬派系のゲームはそんな感じだった。2時間以内でクリアできて、気持ちよく終えられる。
くにおたちの挽歌とかね。と3DSくにおくんSPやりき伝説 なども手軽に遊べていい。
AC版熱血硬派くにおくんは10分でクリアできちゃうな。
FC物語や運動会も30分あれば、さくっと遊べたもんな。
最新作のPS4版乱闘協奏曲なんかも、手軽に遊べる良さがあるね。格闘以外の競技も欲しいところだが。

長く遊ぶゲームと言えば、初代熱血硬派くにおくんやくにおくんの時代劇だけど、あれは短くて2時間、長くても5時間もあればクリアできる。今作物語UGのようなあまりに長いレベル上げの作業は必要ないゲームだった。

物語UGに近いゲームと言えば、物語EXかな。EXは裏技を使わないと強化するまでもの凄い大変だった。


UGに話を戻せば、旧作キャラを追いかけっこするだけでなく、ふつーに戦いたかったな!
にしむら・ごだい・ごうだ を追いかけて捕まえるだけなのはちょっと寂しい。ここはアップデートで戦いを追加して欲しい所。
そうそう、ボスバトルがちょっと少なめで物足りなかったってのはある。

俺の好みはこんなところだが、暇つぶしをしたい、じっくり世界に浸りたい…って人にはあってるかもしれない。
昔あったファミコンタイプのゲームって感じ。稼ぎ中心のアクションRPG。




物語UG アクションについて


アクションの操作は最初戸惑ったものの、慣れてくるとなかなかいいものだ。
ジャンプの調節はやややりづらいが、概ね操作性は良好じゃないか。
うまくなると、バシバシ連続攻撃を当てていけるようになる。

技が揃ってきてゲーム操作が上達してくるとそれなりに面白くなってくるので、そこまで到達できるか・・・だな。
序盤、結構キツイ稼ぎを繰り返すゲームなので、そこを突破できれば、アクションとしての楽しさを見出すことができると思う。
敵のCPUは賢いので、難易度は高めだ。それなりにアクションに慣れている人向けといえるだろう。

最初に選ぶキャラクターで難易度が大きく変わるので、始めはグレン・プロヴィー・ライアン辺りがいいだろう!
このゲームは、一撃のダメージが低く設定されているので、多段ヒット技を多く持つ手数が多く素早く攻撃できるキャラが強いぞ。




オンライン協力プレイについて


リバーシティランサムアンダーグラウンドは、共闘前提のバランスで作られている感がする。
オンラインコープが発売から2~3週間バグっていた(セーブバグなど)ので、そこが残念だね。
CPUがパートナーとして戦ってくれるモードがあってもよかったな。





物語UG コンボについて


個人的には、コンボとかどうでもよい! 長いコンボはいらない。
空中でお手玉ポンポン・リフティングしたいなら、サッカーやバレーボールやればよい。
ふわふわ重力感の無いバトルは、現実感や納得感がなく、月でバトルしてんのか!!って感じだ。

一発でバーンと吹っ飛ばし、大ダメージってのがテクノスらしい、くにおくんだろー。

初期のコンボ動画では、何でも繋がり放題だったようだ。現バージョンではここまでは繋がらなくなっている。
くにおくんをコンボゲーにするとこんな感じになるんだよ~という参考になったな。

この作品の個性っちゃー個性なので好みだろうね。コンボ好きには、結構満足できるんじゃないかな。
多数様々なコンボルートが隠されているようだぞ。
くにおくんとかテクノスというより、カプコンとか色々混じってる感じなので、そのカオス感というか一つの作品として愉しめばいい感じ。
アレックスの掴み技で左右の敵の頭を掴んでゴッツンするやつはよかったな! コンバットライブスを思い出したぜ。





やたら強いAIについて


前半~中盤~後半とゲームが進むに連れて、AI、CPUの動きがどんどん賢くなって強くなっていくのがこのゲームの特徴。
山田さんを倒した後以降ぐらいから、だんだん難しくなってくる。
AIの賢さ、雑魚キャラの強さ、ゲームの難しさに不満を持って低評価する人もいたみたいだ。

これは、考え方次第かな。ぷれいやーに挑戦しているんだっともとれるし。多少イラッとするところもあったが、攻略しがいがあるっちゃあ、あるな。ただ、雑魚戦でどれも気が抜ける時がないってのは問題かもしれん。
逆にボスのほうが弱かったりするしね。
たくさんの人に受けるようにしたFC物語は難易度やさしめだったが、
物語UGはファン向け作品ということで、あえて難しくしたのかな。

最初、アレックスとライアンが手助けしてくれるけど、
全ての面でCPUが助っ人してくれる。1人でもCPU3人まで連れていける…
とかだったら、不満が大分軽減されてんじゃないかな。共闘感が出るし、ワイワイ楽しい。





アップデートあるとしたら


・序盤の難易度を大幅に下げる
・お金・経験値の入手を3倍~10倍に増やす。レベル上げの作業から解放させてくれ。
・マップ移動のアイテムを増やす(まっぷのかーそるのようなアレ)、移動を楽にしてほしい。
・もっとボス敵を増やす!
・AIが馬鹿な難易度、EASYを設ける(現状、一番下の難易度でも難しい)。
・CPUが相方として手助けしてくれるように(くにおくんの時代劇のように)

くにおくんファンならにやりとするような細かいネタ、外国ならではのくにおくん作品ということでエキゾチックな異国情緒があるという良いところもたっくさんあるので、アップデート次第でもっと良くなる潜在的能力を秘めた作品ではあると思う。最近長くバグっていたオンライン協力プレイもできるようになったようだしね。
もし、コンシューマーに移植するなんて話があったら、色々パワーアップさせて不満点を解消させて出してほしいね。
PC版はどんどんアップデートで良くしていって欲しいぜ。
後は、たくさん売れていけばってところだろうな。

技が揃ってくると、そこそこ楽しくなってくるので、それを楽しみにやろうぜ! 物語UG! 
リバーシティランサムアンダーグラウンド!!!
Amazonプライム会員なら、映画・アニメ・TV番組が見放題、100万曲が聴き放題! ゲームも発売日に届く!! まずは無料体験を




ネットショッピング(Amazonの予備サイト)
Yahooショッピングでお買い物!
ノジマオンライン(ゲームが発売日に届く。新品が安く、Amazon並)

中古ゲームを買いたい時に使うサイト
ネットオフ(安さがウリ、Tポイントも使えるぜ)
古本市場オンライン(本だけでなく、中古ゲームも多数扱っている。)


くにおくん 熱血コンプリート ファミコン編 【初回特典】「オリジナルカスタムテーマ (仮) 」 (6種) & 【Amazon限定特典】アイテム未定


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine (Town Mook)

ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付
ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ダブルドラゴンネオン PS3

- 0 Comments

Add your comment

ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。