くにお流ブログ

くにおくんのプレイ動画や攻略情報などを扱っているブログだ。

【3DS熱血時代劇】一周クリアしての感想! ミッションオール★3クリアーっ! 2週目は剣豪無双プレイでいくぜっ!

2015
31
ミッションオール★3クリアーで開放されるスキル、FCでお馴染みのアレ(○○○むし)を使って2週目無双プレイに突入だぜーっ!
重吉を連れ回し、人斬りくにまさになって暴れまわったらストーリーは変わるかな?
悪人プレイでいってみよう。フハハハハ!

時代劇は、爽快感重視のゲームだな! 必殺技がバンバン使えるのは楽しいぜーっ! バッタバッタとなぎ倒すぅ!!



◆一周遊んでみて今作の出来はどうだ?
携帯用ゲームとしては、よくできてるとおもうぜ! 及第点はいくだろう。
テクノス時代に出た時代劇GBっていうひどいゲームがあったんだが、アレをはるかに超えているな。
FC時代劇とは、また違ったものではあるが、新鮮味があるね。刀アクションが実にいい味を出している。
新要素であり、目玉である忍武器が空気なのがアレだが。新必殺技とか楽しいしね。
魔法物語の欠点は、ある程度払拭されているので、気軽にだれでもできるげーむになっているな。

◆で、ボリュームは例のようにないんでしょ?
ボリュームがどうだとかいうやつは、くにおくんわかってねえ! 唐揚げ大盛り弁当でも食ってろ!
くにおくんってのは、ボリュームじゃなく、さくっと気軽にだれでもクリアできるゲームなのだ。
ちょっとした空き時間にさくっとプレイできる気軽さがあるってことさ。忙しい社会人、ビジネスマンはもちろんのこと、普段お稽古事に追われているエリートな子供でもスキマ時間にプレイできるってことさ。
暇人向けのゲームなら、熱血行進曲だな! オンライン対戦で何時間でも遊べるぜ!
20~30時間もかけるような重いゲームをやる気がしないような人でもくにおくんなら、クリアまで遊べちゃうので
達成感を得るのにもいいかもな。ポチポチボタン連打するだけで、敵をバッタバッタと倒せる爽快感もあるし、いいね。

◆値段は?
昨今の感覚だと高いだろうな。ファミコン時代に出たなら妥当な価格だと思うが。
DLC配信で1,500円とかなら評価がまた変わってくる感じだな。1500円なら値段分は楽しめた感じ。
5000円ならファン向けかなーとはなると思う。

◆Amazonのレビュー点数が低いが?
スマホの携帯ポチポチゲーに比べりゃ、全然おもしろいと思うがなー。
ファミ通もそうだが、RPGやアドベンチャーなどの点数は甘めになりがちで、
アクション系は点数が低くなりがちだな。
昨今のアマゾンレビューやファミ通の点数って全然当てにならんな。
ゲーム性より、映像美、ストーリー、音楽、何時間プレイできるか が大事になっているのかね。
何も偏見もない子供にやらせて素直な感想を聞きたいところ。変に前情報あると評価が歪むしな。

◆ストーリーはどうだ?
俺は面白いと思ったな。今までセリフのなかった紫小次郎がいい役で登場したってのは嬉しいね。ライバルのつげも仲間になるし、物語2も出るんじゃないか? と期待させるな。
まあ、もっと話を見たいというか、全地域を行脚してこれからってところで最終戦になっちまったのは、惜しい感じだな。
もっと引っ張ってもよかったんじゃないかと。プレイの仕方でストーリーが変わるとかあるのかな?

◆ミッション100オール★3クリア達成!
しかし、いくつかのミッションには手こずったぜ! 人間叩きで敵を倒すやつとか、
ごんさくで文蔵一家相手にお金を集める命知らずなミッションとか。
ノーミスで石ころを5連続キャッチは大変だったな。
ミッションクリアーには、技の性能を熟知しておく、敵の攻撃パターンを理解するなど昔のゲーム攻略的な楽しさがあったな。ノーミスが必要なミッションはやや難しいが、達成できたときは喜びが一塩だぜ!

◆やり込める?
んーどうだろう? さくっとクリアしてそれで終わりなゲームかな。
楽しかったなーっと映画みたような感じで終わる系か。
クリアしたら、売ってもいいかもな! サントラCDは手に入ることだし。







◆FCと比較してここがマダマダ
必殺技がダメだねぇ。ばくまきゃくがただの飛び蹴り(爆裂キック?)になってるし、飛び跳ねないのがダメ。
相手が思いっきり吹っ飛ばないのも☓。
天殺も天空に高く吹き飛ばされないとさ。
攻撃力と吹っ飛びの相関関係がまだまだ再現されてないのが、テクノス時代のものには及んでないな。
これ、わざとやってるのかな? 一向に直す気がないな。
爆弾パンチがへぼくなってるし。連続で出せないとかナゼ?ばくまきゃくとの差別化か?

自由度が減ったねぇ。通行手形なるもので、全国を自由に行き来できない。
敵キャラの配置が固定なのも、自由度を奪う。
時代劇は、何をしたらいいか分からない的な今で言うオープンワールドみたいな感じがよかったなー。
今作のは、物語形式的な時代劇だったな。

今作ならではの新要素が弱い! 新要素の忍武器が・・・。おおい! これ、ちゃんとつくろうぜ!! 一回投げてなくなるってのはどうなんだ?
隠し要素のアレを使えば、たくさん買い込めて使い放題っぽくできるが、一周目で遊ばせて欲しかったね。
忍武器の値段安くするとか、なんかあるだろう。石ころの値段高すぎやしやせんか?
ちょっと勿体無いぜ。テストプレイしたのかい?
それとも忍武器が無制限で使えるアイテムみたいなのがあんのかねぇ?

親分戦が物足りねぇ・・・。FCだと、子分を10匹倒してから親分戦だったのだが、今作ではいきなり親分戦なので、
なにかこうあっさりしすぎというか・・・。せめて、親分の周りに子分がわさわさ出てきて多人数バトルを楽しめるとかあればよかったが、最終戦ぐらいだな~。わさわさして楽しめたのは。
ちょっと勿体無いね。序盤は、こっち4人で相手1人か2人を数の暴力でいじめてるようになってしまってるのが。
こっちが4人なら相手も4人など、数を合わせて正々堂々と戦いたかったぜ。

仲間を操作できんのか? そして、つるまつを外せねえ。こいついるのかよ!! 外してりきごろうと旅したかったなー。一回クリアしたら、つるまつ外せればよかったな! ドラクエ3じゃないが、一回クリアしたらつるまつ外せるようにしてほしかったぜ。
つるまつ外してくにまさ一人旅できるようにしてほしいぜ。
準主役のりきごろう。こいつを操作して遊びたかったなぁ。りきごろう編もプレイできりゃあな。
仲間に操作変更してプレイしたかったな。これ隠し要素かなんかにあるのかな?

キャラの成長システムが劣化。スキルツリーで誤魔化してるが、FCのような自由な割り振りができないのはやっぱ劣化といえるだろう。自由度が足りねーんだよなぁ。

ステージの作りこみが甘い。 そんな感じしねぇか? ファミコンだと、地形を活かした戦い方、遊びがあったと思ったが、今作ではそれが甘い。
お城のステージとか、お寺のステージとか建物ン中に入るステージも欲しかったなー。
今作ならではの新ステージってのがぱっと上げられるもんがないってのがな。インパクトが薄いぜ。
使い回しのステージが多いのも気になったところ。

ダウンタウンならではの細かい設定ができない。難易度選択すらない。セリフの早さとか、敵の硬さとかいろいろ設定できたのが、FC版時代劇。仲間に攻撃が当たるかどうか、敵同士の攻撃が当たるかどうか設定できたが・・・。
裏技かなんかあるのかな? んー?

説明書がない。電子説明書だと? なんか、寂しいね。紙媒体でないのは・・・。
FC時代劇は、説明書が凝っていたなぁ。人物図鑑や必殺技がイラスト付きで乗っていたぜぃ。





やっぱ、こう書くとテクノス時代のものを超えたか? というと超えてないな。
まあ、魔法物語のクソゲーとは違って、今作は普通に楽しめるゲームではあると思うが。まだまだだな~。
携帯用ゲームとして考えるとまあまあかな。くにおくんならではの自由度がまだまだ足りないね。
時代劇クリアー後に続くと出てたが、これ如何に? 続編フラグか?
Amazonプライム会員なら、映画・アニメ・TV番組が見放題、100万曲が聴き放題! ゲームも発売日に届く!! まずは無料体験を




ネットショッピング(Amazonの予備サイト)
Yahooショッピングでお買い物!
ノジマオンライン(ゲームが発売日に届く。新品が安く、Amazon並)

中古ゲームを買いたい時に使うサイト
ネットオフ(安さがウリ、Tポイントも使えるぜ)
古本市場オンライン(本だけでなく、中古ゲームも多数扱っている。)


くにおくん 熱血コンプリート ファミコン編 【初回特典】「オリジナルカスタムテーマ (仮) 」 (6種) & 【Amazon限定特典】アイテム未定


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine (Town Mook)

ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付
ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ダブルドラゴンネオン PS3

4 Comments

-  

いつも見させていただいております、
とりあえず1周クリアしましたが良かったか悪かったかで言えばまあまあ良かったかなと…

あのキャラからまさかというキャラまで登場したり、意外なキャラが意外なポジションだったり
意外な組み合わせで話に絡んだりとかストーリー面は良かったと思います
、りきごろうが使えないというのがガッカリですが…
あと気力が久々に仕事をしていた感があります、刀を使いすぎると無くなったり
無くなるとワンパンで吹っ飛んだり起き上がりが遅くなったりとか、こういうのはちょっと「おっ」と思いました

惜しかった点を挙げると
・オプション、キーコンフィグ、地形効果の設定等の削除、まるで機能しない作戦
ダウンタウンシリーズならこういう所にこだわりを見せてほしかったです、劣化させてどうするんだと…
あと喋っている時に口パクしてくれないのもちょっと寂しいですね

・現在位置しか分からないマップ
昔は新しい敵の一家が表示されたり移動するのを見るのが楽しかったんですけどね、
なぜか自分達だけしか表示されなくなってしまいました、あとストーリー性が強くなったなら
イベントが発生する場所や目的地に何らかの目印が欲しかったかなと

・新要素に微妙なモノがチラホラ…
忍武器は言うまでもなく、つる松固定で他はNPC、おまけにスキル玉が共用ってあんまりです
仲間といえばキャラのイメージに合ってないステータスももっとよく考えてほしかったかなと思いました

まだ色々書き足りないけどありますね、でも元々の素材の良さもあるのか何だかんだ2周目もしっかりハマって
未見のイベントやなぞのみせを探したりしてしまうんですよねwやっぱりくにおくんは楽しいですw
長々と失礼しました

2015/05/31 (Sun) 23:36 | EDIT | REPLY |   

920kun  

Re: タイトルなし

> いつも見させていただいております、
> とりあえず1周クリアしましたが良かったか悪かったかで言えばまあまあ良かったかなと…

気力システムに目を付けるとはわかっていますなぁ。時代劇独自システムである気力が機能しているのは、くにお流ブログで事あるごとに指摘してきた身としては嬉しい限り。

くにおくんの良い点も悪い点もしっかり分析されていて、よく遊んでいるなと印象を受けました。確かに! と頷ける点が多いです。

くにおくんという素材は良いのに、もっと面白くできるだろっ!ってのが今作に関する感想かな。ファミコン時代劇の全国を巡って親分を追い回すあのシステムは、踏襲して欲しかったですな。

2015/06/01 (Mon) 20:10 | EDIT | REPLY |   

-  

最初の数時間はおお~っと思ったんですが、最終的にはなんでこうなった感が残りますね。
FCのバランスが今思えば奇跡だったのか、フラグ立てを慎重にやらざるを得ない部分が多々あったのは筋書きを推したかった開発の意向が感じられました。
べーすぼーるキャラへの思い入れが感じられたりするのと併せ、却って押しつけというか、関本さんの独りよがりが見え隠れしてしまった気がします。
EDは象徴的だったのではないでしょうか。

なまじキャラゲー感を盛り込んだがために結果的にそれぞれのキャラが立っていないのが何とも惜しいです。
超コアくにおファンに目が行き過ぎてしまった。なんなら同人も見てるよねと言われているような。それよりステージやパロメータに拘って欲しかったかな…

もう一、二回りはしようかと思いつつ、これ初見だったらそうはならんよな…と複雑な思いでスイッチを入れるのであります…

2015/06/02 (Tue) 01:46 | EDIT | REPLY |   

920kun  

Re: タイトルなし

> 超コアくにおファンに目が行き過ぎてしまった。なんなら同人も見てるよねと言われているような。それよりステージやパロメータに拘って欲しかったかな…
時代劇は、一般層に広く受けた作品なので、そこを忘れないで欲しかったですね。
ステータスのこだわりについては、まったくその通りで、やごろうの武器ステータスが何故か低かったり明らかにおかしいところがあるのは、ブログで指摘する気すら、失せましたからね。

物語が中途半端で終わったのは、開発途中で納期が来てしまって無理やり出しちゃた感すらありますね。
完全版追加DLCを購入者には、無料で配信するなり、特価で出すなり、何か配慮が欲しいところだぜ。
ちょっと今作は、ファン以外には勧めづらいですね~。今までの既存キャラも丁寧に一からキャラ作り、新規の人にもわかるように、紹介してほしかったところ。よのすけなんか、前作知らない人だと誰これでしょう! セリフの一つぐらい欲しかった。
あ~、勿体無い。

2015/06/04 (Thu) 01:11 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

ブログパーツ