くにお流ブログ

くにおくんのプレイ動画や攻略情報などを扱っているブログだ。

挽歌2が出るとしたら・・・

2013
19
熱血硬派!のサイトにある九龍の爪を元にして作られるのかもしれないね!

ってことは、ダブルドラゴン vs くにおくん なんて夢の対決が!!?


九龍の爪のストーリー
http://game.ap.teacup.com/920-kowlon04/

【くにおとりきの首に賞金が?!今度の舞台は香港だぜ!!】
突然!香港の旅行ご招待をうけるくにおとりき、
「早速豪遊と洒落込もうぜ!」
「待てよ!この話ちょっとうますぎないか?」
「こまけ~こと気にすんなよ~!」
香港空港に降り立つくにお達二人、そんな二人を待っていたものは?
九龍の繁華街で!映画スタジオで!命を狙われる二人!
謎を深めながら二人に忍び寄る巨大な殺意の影!!
「おい!何だかヤバムードだぜ!」
「ヘヘッ・・・誰だか知らねえが、俺達の拳で返り討ちにしてやるぜ!」


ストーリーを見ると色々楽しそうだな!! 
脳天気なセリフを吐いているのは、りきのほうかな? 初代OPでは、りき「にくまん!」 だしな。
人脈図が乗ってるので詳しくは、上のリンクを見よう。
香港の繁華街を練り歩けるような感じだと面白いだろうなー。初代のように。
さらに買い物が出来るとぐっど! こんどこそりき好物の? にくまんが買えるといいなぁ。本場だぜ?!
ホテルを中心として色々行動できる点は、初代熱血硬派くにおくんを彷彿とさせるな。

ぶたまんじゃなかったか?! まあいいや。



キャラは、劇画調?の漫画っぽいくにおになるのかな。
挽歌のくにおくんは、言葉がかなり悪いというか、不良言葉喋っているバリバリの熱血な不良って感じだな。ヒロシが親友から舎弟に格下げられているし、設定や世界観が初代やダウンタウン、熱血シリーズと異なる作品。それゆえ、シリーズファンには違和感が大きく感じられた作品ではあった。エンディングで劇終と書いてることから、
かつての強敵達と映画を撮った。と考えられなくもないがな! 任侠映画を。
時代劇のように、新・熱血硬派くにおたちの挽歌という映画を撮ったと考えると、シリーズ全体が一応繋がる?
挽歌は、みさこが戦っていることから、熱血硬派の世界観と違うってことだ。新・熱血硬派の世界では女も同等に強い。学ランも長ランから短ランに変更されているし、女も長スカートから短スカートになっている。
挽歌2出るとしたら、この世界観で行くのかな? それとも19年を経て現代風にさらにアレンジが入る?!




香港舞台に展開する新たなくにおストーリー。ホテルを拠点として活動するところから考えてみると、
初代に近いスタイルでそれを香港でやるって感じになるのかな。
香港を練り歩いたりできるといいなぁ。初代は背景がスゴイ書き込まれていたからな。
ゲームをやることで香港の魅力が伝わる! また、初代のように間違った香港みたいな1つの世界観を形成するぐらいのゲームになったらファンとしては嬉しいところだな。


そして、挽歌ではいまいち不評だったストーリー。ただ口の悪くて喧嘩が強い不良が、ひき逃げの濡れ衣を着せされ、脱獄して犯人のさぶをぶっ倒すゲームだが、何故、くにおが慕われているのか。とか、シリーズのファンでないと背景が分かりづらい展開。くにおのセリフに深みが無かったのが残念だった。
任侠映画を意識したのだろうが…。


熱血硬派くにおくんスペシャルをやると、何故くにおが慕われるようになったのか分かるな! 最初はトラブルメーカーで厄介者扱いされていたが、持ち前の熱血根性とおせっかい焼きで、人の頼み事(クエスト関係)をほいほい聞いて解決していくうちに熱血高校生から信頼を得ていく・・・。そういう背景がしっかり描写されていたのはよかったな。

りき伝説では、りきが成り上がっていった様子もわかったしな。ただ、とおるやハゲのあきらが登場しなかったてのはファンにはちょっとさみしかったかもな。アーケード版やドッジ部にも登場した花園の舎弟たちなのに・・・。セリフの一つもなかった…。まだ、この時はりきの舎弟にはなっていなかった? 花園は結構不良グループが群雄割拠しているというか多そうなので、暴走族20人を倒した伝説を聞いて、とおるやあきらが舎弟になったのかもしれんな。
花園高校は縦社会。強い奴が上に立つシステムだからな。男が1210人で女が314人。偏差値は40。
男ばっかりの高校で、不良も相当多いんだろうな! 
ちなみに熱血は47だ。スポーツが強いので有名だ。
http://furani.jp/kunio/chara/school.html

ま、挽歌自体は特別お気に入りってわけではないが、バイクがあるのが良かったな。敵が1人ずつしか登場しないのがアレだった。2~4人ぐらいとチェイスしたかったな。
挽歌2では旅行ってことで軽い感じのノリだけど、どこかしら何か感じさせる深みのあるストーリーを期待したいところだな! ギャグとか挽歌みたいなシリアス調のゲームに入るのかは分からんが、会話が面白いといいな!
外国ならではの異国情緒とか感じる作品でもあって欲しいぜ。


まあ、なんだかんだくにおくんはアクションゲームなんで一番期待するのは、ゲーム性。
主人公になった気分で悪党をスカッと倒して気持ちよくなれるそんなゲームが出るといいな!
敵キャラが金太郎飴のように個性のないヤツでなく、一人ひとり殴りがいのあるキャラが登場することを期待するぜ!



挽歌2 出るといいな!!! 
Amazonプライム会員なら、映画・アニメ・TV番組が見放題、100万曲が聴き放題! ゲームも発売日に届く!! まずは無料体験を




ネットショッピング(Amazonの予備サイト)
Yahooショッピングでお買い物!
ノジマオンライン(ゲームが発売日に届く。新品が安く、Amazon並)

中古ゲームを買いたい時に使うサイト
ネットオフ(安さがウリ、Tポイントも使えるぜ)
古本市場オンライン(本だけでなく、中古ゲームも多数扱っている。)


くにおくん 熱血コンプリート ファミコン編 【初回特典】「オリジナルカスタムテーマ (仮) 」 (6種) & 【Amazon限定特典】アイテム未定


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine (Town Mook)

ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付
ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ダブルドラゴンネオン PS3

0 Comments

Add your comment

ブログパーツ