くにお流ブログ

くにおくんのプレイ動画や攻略情報などを扱っているブログだ。

【くにお元ネタ】『アイスホッケー』はマリオキャラクターで続編が検討されていたらしい と聞いて思い出したくにおくんゲーム

2012
06
マリオホッケーについて詳しい内容はこちらで見てくれ。

『ファミコンディスクシステムで発売され80万枚の大ヒット『アイスホッケー』はマリオキャラクターで続編が検討されていたらしい』海外記事。
http://gamecolumn.blog17.fc2.com/blog-entry-15837.html


このホッケーやったことあるぜ! 持ってなかったがダチの家でプレイしたな。
非常に面白く白熱した記憶がある。他にも任天堂には、べーすぼーる(これはファミスタに比べるとアレだが!)とかサッカー(シンプルでそこそこ面白かった)などやったな。

テニスとかもあったなー。ファミコン初期のソフトだな。
『くにおくんのテニス』とかあったらやってみたかったぜ。必殺が飛びかう熱いスポーツになりそうだな!


確か乱闘もあったような・・・。ためショットもあるぜ!

VC アイスホッケー公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_ih/vc_ih_01.html

You also worked on Ice Hockey for NES. Does anyone at Nintendo talk about creating a sequel with Mario characters?

Yes, that's something that absolutely could happen, but I would have to be closely involved with such a project. You may remember that in that game, there are three distinct body types: the big one, the normal one and the skinny one. A lot of the gameplay ideas came out of the different body type characters that you were playing. We would have to take a look and think about how to apply that to a different set of characters, and see what gameplay ideas would come from those differences.


マリカーでは、軽量級・普通?・重量級・他にも加速しやすいヨッシータイプの4つのタイプがあったな。
マリオホッケー。まあ、よく分からんが続編結局でなかったというお話。





くにおくんシリーズをやってる人なら知ってるかもしれないが、『いけいけ!熱血ホッケー部』の元ネタはおそらくコレ。任天堂のホッケーは大いに参考にしたはず。
その根拠に体重差とか軽い・普通・重いがある! ためショットとかさ。
ホッケー部でもバッチリあるぜ!!
さらにくにおくんならではの多彩なキャラクター性、必殺技、熱血ルール(攻撃容認)、体力性などをミックスして作り上げたのがいけいけ熱血ホッケー部だ! 
他のものと他のものを足して新しいものを作るっていう熱血硬派のサイトに書いてあったテクノスのゲーム作りらしいゲームだった。




現行機(PS3,Wii,XBOX360,3DX,PSVITA)、さらにWiiUもそろそろ来るのかな。
ホッケーゲームってあまり見ないので、くにおくんの進化したホッケーゲームなり、くにおくんならではのシンプルなゲーム性のままでリメイクするなり、意外と狙い目かもしれんな。

難しすぎたところがあったので、難易度設定できるといいと思う。
初心者から上級者まで満足できるようなスポーツゲーム。


DSみたいに変にポリゴンにしないで、単純な2Dドットでリメイクして欲しいぜ。ゲーム性もそのまんま移植するでなく、改良して新たな要素をしっかり入れて欲しいぜ。

DS運動会は、新しい要素があったから評価できるが、DSサッカーはほとんどなかったので×だ。特にCOM思考はファミコン版に比べるとどちらも明らかに劣っている。しかし、ファミコンであれだけのCOM思考を組むってのがすげえよな。ホッケーはCOM思考が命のゲームなんで、いい加減に作ったら終わるぜ。
ファミコンの熱血ホッケーはようできてるよな。コスチューム変更で必殺が変わったり技が変わったり。
オレの周りでは評判が非常に良かったゲームだ。なんかネットだと難しすぎたせいか? 評判悪い意見があったりもするが、良いゲームだったことには間違いない。一番貸した人数が多かったゲームかもな。


後ホッケーは海外にウケルっぽいんで、世界大会の名目でなんか発売したらいいな~と戯言をいってみるぜ。
全部で80万売れたらしいぜ。任天堂版は。くにおくんもまずは、日本予選からスタートして、世界戦へ進むというストーリーつきのゲームが出たらなあ。
アクションが苦手な人でもなんかオート必殺みたいなのを購入することで楽に遊べるようにすれば幅広い人が楽しめる楽しいゲームになりそうだなぁ。



ファミコン版の直したほうがよさそうなとこは、
・必殺が強すぎた。遠くからでも威力が減衰せずに打てるのが難点。近くだと威力大。遠くだと威力少。にして欲しかった。MD版サッカーでは遠くからだとシュート威力が減衰する。
・操作が特殊でちょっとむずかしいとこ? ゲーム慣れしてる人にはそうでもないが、一般の人にはちょっとむずかしすぎたゲーム。Wiisportsが受けたように簡単なモードもつけるべき。またはチュートリアルを充実するとか? 難易度設定は必須だね。上も下も満足できるゲームに。
・対戦で選べないチームがある! ドッヂ部とか番場とか四天王寺とか! 携帯版ホッケーでは選べたとかないとか。







ちなみに何かとくにおファンに評判の悪いアークシステムワークスが作ったテーブルホッケーはこちら。

Wiiウェアで500ポイントで配信中のおきらくシリーズのエアホッケーをプレイした動画です。カートと1、2を争うほどつまんないです。俺が下手なのは勿論なんだけど操作をオート、マニュアルどちらにしても大差が無く、慣れるまで負けっぱなし。あとCPUが頭悪い。とりあえず2ステージ程プレイしました。ママの可愛さは健在だのう。


プレイしたこたぁねえが、動画を見る限りスピード感ねぇな! ゲーセンでやったほうがぜってー面白れぇだろコレ!!! いちいち変な演出入りテンポも悪い。! 
まあ、五〇〇円じゃこんなもんか。

コレ見る限りでは、アークシステムワークスでは無理そう?! 現実は厳しいぜ。
COM思考なんとかしてほしいもんだぜ。




■こんな記事を見つけたぜ!!

くにおくん大運動会(熱血行進曲)の『かちぬきかくとう』で勝ち抜くための3つの技[ファミコン]
http://ushigyu.net/2012/02/10/kunio_daiundokai_kachinukikakuto_3techniques/


なかなかやるやんけ! いい攻略記事だな!! なつゲーを思い出すぜ!!!
初心者~初級者向けによさそうだな。Wikiのリンクに追加しておこう。っと
Amazonプライム会員なら、映画・アニメ・TV番組が見放題、100万曲が聴き放題! ゲームも発売日に届く!! まずは無料体験を




ネットショッピング(Amazonの予備サイト)
Yahooショッピングでお買い物!
ノジマオンライン(ゲームが発売日に届く。新品が安く、Amazon並)

中古ゲームを買いたい時に使うサイト
ネットオフ(安さがウリ、Tポイントも使えるぜ)
古本市場オンライン(本だけでなく、中古ゲームも多数扱っている。)


くにおくん 熱血コンプリート ファミコン編 【初回特典】「オリジナルカスタムテーマ (仮) 」 (6種) & 【Amazon限定特典】アイテム未定


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine (Town Mook)

ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付
ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ダブルドラゴンネオン PS3

0 Comments

Add your comment

ブログパーツ