くにお流ブログ

くにおくんのプレイ動画や攻略情報などを扱っているブログだ。

喧嘩番長Bros.クリアーっ! の感想

2012
28
大体クリアーしたぜ!!
達成感はあるな!!! 


さて、今作だが今までの喧嘩番長シリーズのように雰囲気を楽しむというより
、喧嘩バトルを楽しむ方に重点が置かれた感じだな。ミッション形式になっているし。

喧嘩バトルだが、新要素のマブダチコンボの演出は力が入っていて見ているだけでも楽しい!
俺がお気に入りの技は、丘サーフィンだ! 


攻略もちょくちょく書いているぜ。女装させるなら康介がいいな。ダブル主人公である利点をいかそう。
http://bros.wiki.fc2.com/

otokonoko.png


今、修学旅行シーズンで東京スカイツリーがオープンしたってのもあって
スカイツリー周辺、浅草近辺が非常に盛り上がっているぜ!!!

喧嘩番長Bros.やった人は、これを機にスカイツリーに観光にいってみるといいかもしれないね!!

「ああ、ここが喧嘩番長Bros.の舞台か~」と実感できること間違いなし! 元ネタの場所を探してあるくいわゆる聖地巡礼? ってのもおもしれーかもな。

今、小学生、中学生、高校生のやつだったら、修学旅行でいくことあるはずなんで、
喧嘩番長Bros.で予習して楽しみにしておくってのもアリだな!



ま、やって思ったが、喧嘩番長シリーズいままでにあった不良文化を楽しむってか空気を楽しむ感、
生活感ってのは、減ったが、
とにかく喧嘩したいぜ! 理由なんかいらねえ! とりあえず殴らせろ!!!って時にはいいゲームだな。
ナンバリングタイトルでないのはそれが理由かもな。街を練り歩いたり、探索はできない。
ミッション形式で気軽にやろうっ軽い観光気分を味わおうぜ!ってゲームだ。
3のように先生やホテルや列車や飛行機での移動回想シーンがないんでそこを想像力で補わなければいけないのが厳しいが!
色々服装や技を変えてじっくり楽しみ、東京じゃなかった塔京の世界を楽しもうぜ。

近くにPSP持っているダチがいりゃあ二人で協力しながら楽しめるしな。ミッション形式の利点がここにある。
気に入った場面を友だちといつでもやり直せるって訳だ。
これができるかできないかでもまた評価が変わってきそうだ。
俺? 俺は、一人でむなしくプレイしたさ! わっはは・・・。ぐすん。悲しいぜ。
まあ、PS3と連携してアドホックパーティとか使えば協力プレイが楽しめるんじゃないか?
人がいればできるな。

修学旅行最後のデートイベントと塔京スカイタワーでの47都道府県勝ち抜きバトルは、やりごたえがあったな。
修学旅行を終えた後は、さらにやりごたえのあるミッションがたくさん開放されるぜ。

47都道府県無敗バトルとか、新たなヒロインイベントとか、KBB48とか喧嘩番長『アルマゲドン』とか。
1000人抜きのミッションは、だるかったが、それ以外は緊迫した白熱したバトルを楽しめたぜ。
アルマゲドンは、喧嘩番長史上最強のバトルイベントだ。






■キャラについて

3.4.5からほとんどのキャラが登場し、仲間にして連れて行ける今作品だが、
主人公であった『タカシ、速水、成瀬』は登場しない。
お気に入りの八神真連れて行けてよかったな。一度も気絶しちゃいけない47都道府県制覇時には、前作の喧嘩番長5喧嘩鉄道99でお世話になった高津を連れて行ってクリアーしたぜ。

都道府県47番長は、多すぎて中には空気なキャラもちらほらいるが、
北海道のヤツ、千葉のやつ、島根などの女番長。呪いかけてくる青森の女番長。特攻服を来た茨木の女。
愛知県の現ナマ豚やろう。そして、何といっても和歌山の番長が印象深かったな。
あいつ後半でもまさかあの場面で出てきやがって・・・。おっとネタバレになるか。

主人公は、なぜ最強を目指すのかいまいち理由がわからないが、とにかく喧嘩が好きなんだってことはわかったぜ。
それが理由か。相棒の康介は主人公の金魚の糞ってところだな! なんか目立ってねーし!
女顔なんで女装させるのにもってこいのキャラだ。







■ゲームについて

番長Bros.はストーリーやキャラは淡白だったが、喧嘩バトルは充実して楽しさが増した。
マブダチスペシャルの演出が特によい。長すぎず、短すぎずって感じで。次回作にも搭載されそうだ。
強敵都道府県番長47人どもを次々と倒していくのは、燃えたぜ。大変だったけどな。
技が習得しずらいのは、難点だ。そのせいで後半は、必殺技ゲーになってしまっている感があった。
餃子の王将の焼き飯セットで気合消費半減がヤバすぎるな!
ポイントの割り振りも今までの番長シリーズ255,999MAXから9999MAXになりインフレが激しかったな。
後半取得できるポイント量が半端ねーし。2000とか、3000とか
技の成長は威力が上がったのかな? 出が早くなったのかよくわからなかったな。演出は変化しなかった模様。
ポイント割り振りで技のレベルが10で極まるが、なかなか面倒だった。1つずつ上げていくのがな。
あと、技強化で演出やら技名が変わるとよかったな。
真・絞首刑とか絞首刑に今まで割り振っていたのはなんだったんだとMAXまで割り振ったことを後悔したぜ。
絞首刑を極めると真・絞首刑になるとかなんとかならなかったのか!!

今作、マップが狭いのが最大の難点だが、喧嘩バトル会場としてはちょうどいい大きさかもしれない。
それにどこも観光の名所だけあって綺麗な場所が多い。
ああ、あそこじゃねえかと知っている人はニヤリとできるのもいい。
浅草で人形焼やら雷おこしやら買いたかったな。おみくじもひきてーし。
剣やら手裏剣やら呉服屋やら、歌舞伎やら、歌舞伎番長とか出てもいいじゃねーか! 
もっとぶっ飛んだのを期待したが方言もあまり出てこず、現実的?な収まりのよいフツーな番長が多かったな。
3であった方言タンカもなかったし・・・。これはちょっと残念。あの田舎から出てきた感がよかったのに。

後やたら、メイド押しだったな。スパイク社で今メイドブームなのか? 開発者にどうやらはまってる奴がいるっぽいな。
ヒロインイベントは、今回一緒に連れて歩いたり写真を撮ったりできるってのが利点。服装を変えたりできるので
一度見たイベントも新たな気持ちでプレイできる。





結論! ナンバリングタイトルでないってもあって、ストーリーとキャラは若干薄く、まさしく外伝って感じのゲームだが、
ゲーム自体は面白く楽しめる作りに仕上がっている。3,4,5でキャラに思い入れがあるとそのキャラを連れ出すのが
楽しくなるぜ。

逆に番長Bros.から始めた人は4.5もやってみるといい。3も余裕があれば。
Bros.に再び戻った時にさらに楽しめることウケアイだ。


3は、ダウンロード版、4,5はインストールができるので、パッケージ版がおススメだ。







喧嘩番長6は、2のように広大なマップで、
ストーリーもゲーム性も強化された新しい番長が遊べるようになることを期待するぜ! 
昭和のノリは、あるのか? やはり平成番長なのか? それとも2012年今風番長なのか?
どうなることやら。

バイク乗りたいぜ。





スカイツリーは、7月11日から当日券オープン。それまでは予約制だ。
http://www.tokyo-skytree.jp/
Amazonプライム会員なら、映画・アニメ・TV番組が見放題、100万曲が聴き放題! ゲームも発売日に届く!! まずは無料体験を




ネットショッピング(Amazonの予備サイト)
Yahooショッピングでお買い物!
ノジマオンライン(ゲームが発売日に届く。新品が安く、Amazon並)

中古ゲームを買いたい時に使うサイト
ネットオフ(安さがウリ、Tポイントも使えるぜ)
古本市場オンライン(本だけでなく、中古ゲームも多数扱っている。)


くにおくん 熱血コンプリート ファミコン編 【初回特典】「オリジナルカスタムテーマ (仮) 」 (6種) & 【Amazon限定特典】アイテム未定


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine (Town Mook)

ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付
ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ダブルドラゴンネオン PS3

0 Comments

Add your comment

ブログパーツ