くにお流ブログ

くにおくんのプレイ動画や攻略情報などを扱っているブログだ。

リメイク版くにおくんの時代劇 ”必殺技限定版”カスタマイズデータ

2010
07
くにお時代劇SPSPで原作の仕様に近い技だけ(攻撃力と気力のバランスで吹っ飛びが変わる)でカスタマイズデータを作成してみた。)

普通にプレイするとどうしても強い技に頼りっきりになりがちだが、
このカスタマイズをプレイすることで今まで使わなかった必殺技の面白さに気付くことができるだろう。
要するに”確定ダウン技禁止!!” のカスタマイズデータ。

早速プレイしてみる→だうんろーど


■使い方は、多目的空感で公開されているJDSPSPに上書きでok.バックアップを忘れずに。

■厳選した必殺技集(攻撃力と気力のバランスで吹っ飛びが変わる)
3 まっはきうきう
5 まっはふみふみ(この技は、相手が立っているときに当たることもあるが、その時は通常喰らいになる。つまり、
怯み~屈み~ダウンとなるのだ! まっはぱんちなどもそのように調整すれば良いと思うが、甚だ疑問のある調整の仕方だ。)
6 すくりゅう(打たれ強さが高いと相手を吹っ飛ばせるようになる!)
8 はいぱーがーど
12 人間へり
13 人間魚雷
17 すくりゅう2(じゅうきちの必殺技! 気力が高ければなんとか堪えることができる!)
21 あんますぺしゃる
22 へんしんわざ
23 ビッグバング
24 やまだのじゅつ
33 だいしゃりんなげ
35 デビルチェーン
38 自分手裏剣(売っていないし、たつじんめがねでも入手しづらいのでレアな技。今回は、いのきち・ごんさくが使える。)
43 窒息飛ばし
44 うまいバント
45 加速落し
51 すとーんがーど
53 すくりゅーぱいる
54 じゃんぷあっぱー(りきごろうであっぱーをしたらよく分かる! やっぱりきごろうつえー!ってな。)
55 つばめがえし(すぴーどやばねが高くないと機能しない技)
69 地獄車
72 分銅SP(連続で何発かヒットさせるので楽しい技だ。特に表情が良い!
73 だいしゃりん(りきごろうのすぴんあたっくの変わりにこっちをつけた。多段ヒットが楽しいぜ。これもレアな技)
74 NYキック(すぴんあたっくやばくれつきっく、ばくだんぱんちが優秀すぎて出番が無い技。)
75 飛び魚SP(ブレイクが使用するレア技。ごんさくに覚えさせたのですとーりーでがんがん使ってみよう!)
76 テレポート
81 みけんづき(まっはぱんち2を買うから出番があまり無い技。だが!!今回はこれが主力技!)
87 たけやりづき(判定が強いので結構使える。効果音もよし!)
88 かいてんづき(スピンアタックの武器版のような技。こんな感じでスピンアタックも調整されていればなー。)
93 あとみっく落とし
94 にんげんすたんぷ
95 すらいでぃんぐ(まっはきっく2を買うからこれを使わない人多いだろうな~。ってことで今回はこっちで。)


マッハ系は、本来の時代劇の仕様(怯み~屈み~吹っ飛び)になるべきだと思うぜ。
3発目でイキナリダウンっておかしいじゃないか!? 2発目で屈みすらないのにいきなりダウンだからな。
まっはふみふみで立ち喰らいの時は、しっかり再現できているのに何故! と思うが、作者の趣味らしいからな。仕方が無い。
一応補足しておくと、めりけんてっこうを装備時のまっはぱんちは何故か原作の仕様に近いものにかわる。これでやりたかったぜ…。
また、Ver0.962で更新には書いてないが、人間ドリルが調整された。確定ダウンはそのままだが多段ヒットになってドリルらしくなった。

ってわけで、リメイク版では相変わらず確定ダウン必殺技の前には無力。基本的に空気な気力だが、
今回のカスタマイズで設定した技は、気力がしっかり関係してくる。
気力が機能した本来の時代劇のゲームはこんな風になるのかーというのを実感してもらえたら幸いである。
あまり使わない新技だけで戦うのも新鮮で楽しいぜ。
普段のプレイでは日の目を見ない技の意外な強さや弱さが明らかになり、面白いかもな。


ゲームの腕に自信がない人は、→ふつう以下で。
ゲームを一度クリアーしたことある人は、→ややむず以上で。
ゲームの腕に自信がある人は、→むずかしいでチャレンジしてみよう。

ややむずから敵親分の気力や体力が回復する仕様になっている。手強いぞ。


■このカスタマイズの狙い。
原作のくにおくんの時代劇は、攻撃力と気力のバランスで吹っ飛び(怯み~屈み~ダウン)が変わるという
くにお後期作品のスタンダードになるシステムを搭載したゲームだ。これにより。
・該当ステータスを上げることで必殺技のレベルアップが実感できる。(物語X68000では必殺技のレベルアップシステムがある。)
・親分と子分の強さの差がはっきりする。とくに気力タイプの親分は、なかなかダウンを奪えないので強く感じるはずだ!
・同じ必殺技を使うにしてもステータスによって違いが生まれ、個性が生まれる。(くにお後期作品の特徴。)
・気力が機能するため、敵が弱っていく様子がわかるはずだ。喧嘩の臨場感が生まれる!
・親分のステータス設定を見直した。そのため、ごんさくはごんさくらしく、がんじはがんじらしくなった。
・原作では敵親分が武器か武器投げタイプのため、体力気力が多めだったので、それに習い全体的に気力と体力の底上げを計った。
このカスタマイズデータをプレイすることでこれらのことが実感できるはずだ。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------


■リメイク版くにおくんの時代劇 雑談
この原作の素晴らしい仕様をリメイクの必殺技の時代劇技に適用すれば原作を超える面白さになると個人的に思う。
マッハ系を原作時代劇準拠の仕様にする。そして確定ダウンの多い必殺技を大幅に見直し、
むしろ確定ダウン技は、エクストラ必殺技など一部の技に限定するのだ。
現状エクストラ必殺技は、習得がオンラインゲームのクエストみたいで面倒なわりに超強力!!ってわけでもないし。
それなりに差別化が欲しいところだ。ガード不能にするとか?
必殺技を習得していくとほとんど触れただけで相手をぶっ飛ばすような状態になるからな。ステータスに関係なく。
もっと立ち状態の敵に多段ヒット技があってもいい! 原作やれって!? まあ、運動会なら今でもちょくちょくやっとるがな。

 最初にこのゲームやって思ったのが、新必殺技の魅力が無いってことだった。
まっはきっくやばくれつきっくやばくだんぱんちなどが強すぎて
はわいSPやNYキックやみけんづきやすらいでぃんぐなどの出番があまりない。
初期必殺技だけ使ってれば連発するだけで倒せてしまう。簡単に転ばせられる。
ガードできなかったら即ダウン。0か1しかない単純な転ばしゲーになってしまう。
安易な確定ダウン技の存在はゲームを殺してしまうな。
正直確定ダウン技ってどれも似たようなぶっ飛ばし技になってしまい面白みが無くなる。
どれもはい! ぶっ飛びーって感じで。
マッハ系とか立っている敵に何発もぶち込みたい! オラオラオラー!!って感じでさ。
めりけんてっこうを装備時のまっはぱんちは、何故か原作の仕様に近いものにかわる。
普通のマッハ系もこうして欲しかったぜ。
メリケン鉄鋼時は、威力は上がるが、ダウンを確実に奪えるわけではないので使い勝手はダウンするが、
これぐらいが本来のまっはぱんちの立ち位置だよな。
いわゆる乱打系の必殺技がもっとたくさん欲しいといったところだ。
立っている敵をぼこぼこと殴る格ゲーでよくあるアレ。
原作時代劇のように攻撃力と気力のバランスで吹っ飛び(怯み~屈み~ダウン)が変わるように全ての技を調整すれば良いと思うがどうだろう。
 
 一プレイ時間が短いベルトアクションゲームとかなら確定ダウンでも良いと思うが(ダブルドラゴンや熱血硬派くにおくんのシステム)RPG要素があるくにおくんの時代劇には、確定ダウンは諸刃の剣だよなぁ。
必殺技の成長・敵のタフさの実感の要素を削ってまで一発で吹っ飛ばす爽快感を取るべきだとは到底思えないぜ。
カスタマイズデータで新しいキャラを製作する際にステータスで個性が出しづらくなる。
ゲーム全体も大雑把な大味なゲームになってしまうし、もっとアクションRPGらしく、ステータスとアクションが一体化するぐらいでないと。
ジャンプアッパーがVer0.9から確定ダウン技から通常喰らいの技になったが、
基本的に相手をぶっ飛ばせるし他の必殺技もこんな感じの調整でよいと思うがな。
攻撃力が高ければぶっ飛ぶってことで。
ダメージ1~3でダウンってのはさすがに無いと思うぜ。
まあ、物語のシンプルな必殺技を受け継いだくにおくんの時代劇と考えればそれなりに楽しめるが…。
やっぱ、惜しいよなぁ。
他の点が色々とよくできているだけに実にもったいない。

 その点、”熱っ血”は個性を出しやすいな。マッハ系や人間ドリルや旋風脚などなど数々の必殺技は、
ステータスによって吹っ飛びが決まるものが多いので、カスタマイズでステータスを色々弄る楽しさがある。
熱っ血は原作のFCのやつと比べると通常技が連打で繋がらず、目押しが必要。
格伝ってことで格闘ゲームでよくあるヒットバック時の時間硬直(いわゆるヒットストップ)などが採用されており、
色々と元のゲームとは別のゲームになっているが、それなりに楽しめるよな。
システム周りのオプションの充実が凄い。
これも過去には、色々あったのだろうか? バランス調整案とか必殺の調整案とか。

ミラクルキッズがアレでなかったら、時代劇の続編が発売!なんてこともあったのかな?
そういえば、時代劇設定本はいつ発売するのか? 

勝ち抜き果し合いやるとき、負けると飛ばせないのはめんどいよな~。
俺は、いつもF1押しているぜ。リセットがかかる。
他に、F3で喰らい範囲の表示。F4で攻撃範囲の表示がでるぞ。

金品預かり役に立つな~。序盤は、金がなかなか溜まりにくく死にやすいから重宝するぜ。

まじんのてっこうは、パンチを繰り出した時、爆音とともに相手をぶっ飛ばす強力なパンチが出ることがある。
しかし、パンチが出ないときもあり。元ネタはドラクエの魔人の斧か。

ぼまーふんどしは、はなびの爆風のダメージが1.5倍以上に上がる。
Amazonプライム会員なら、映画・アニメ・TV番組が見放題、100万曲が聴き放題! ゲームも発売日に届く!! まずは無料体験を




ネットショッピング(Amazonの予備サイト)
Yahooショッピングでお買い物!
ノジマオンライン(ゲームが発売日に届く。新品が安く、Amazon並)

中古ゲームを買いたい時に使うサイト
ネットオフ(安さがウリ、Tポイントも使えるぜ)
古本市場オンライン(本だけでなく、中古ゲームも多数扱っている。)


くにおくん 熱血コンプリート ファミコン編 【初回特典】「オリジナルカスタムテーマ (仮) 」 (6種) & 【Amazon限定特典】アイテム未定


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine (Town Mook)

ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付
ダウンタウン熱血物語SP【予約特典】オリジナルサウンドトラック 付


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ダブルドラゴンネオン PS3

0 Comments

Add your comment

ブログパーツ